「秋の集い」開催報告

今年の「秋の集い」はバスの移動なしで〝ゆったりを味わう「スロ-ライフ」がコンセプト〞の「カレッタ汐留」47階イタリアンレストランでの食事会を開催しました。
・日 時 : 10月22日(水)
午前11時集合 11時30分~15時
・会 場 : カレッタ汐留 47階 「ビ-チェ東京」

カレッタ受付


・参加者 : 34名(付添者2名含む)
当日は朝から北風が吹きつける雨模様のあいにくの天候。
地下2階からシャトルエレベ-タ-で一気に地上200メ-トルへ。
晴れた日にはレインボ-ブリッジから東京タワ-、銀座の街、そして東京スカイツリ-までも収められる眺望も白いモヤでうっすらと。残念!

カレッタから_2

4つのテ-ブルに分かれて着席。

「秋の集い」


支部長の挨拶に続いてイタリア各地の伝統料理と旬の食材を使ったメニュ-が続く。
各テ-ブルには赤ワインの人もちらほら。
自己紹介が一巡すると席を離れての懇親もあちこちで。
「普段なかなか来られない場所なのでとても良かった」
「イタリア料理ははじめての体験でした」
「時間がありいろんな方と話せて良かった」とのお話も。

会場2

〝ティラミスとシャ-ベット〟
かっこいいイタリア人から〝コ-ヒ?〟〝コーチャ?〟。

定刻に今年の「秋の集い」は終わった。  t.s

「秋の集い」のご案内

ビーチェ東京

今年の「秋の集い」は、バスでの移動なしで、懇親の時間をたっぷりととった“昼食会”を次のように企画しました。

*日 時:10月22日(水)午前11時集合 11時30分~15時
*会 場:カレッタ汐留 47階「ビーチェ東京」

ビーチェ東京(ここをクリック)

*参加費:7,000円(付添も同額)お送りした「振込票」でお申込み下さい。
       イタリアンコース料理・ワンドリンク付

亀の噴水

*集合場所:11時に、上の写真「カレッタプラザ・亀の噴水」でお待ちします。
 (噴水の水は、毎正時にしか出ません)
 写真右手のビルが「カレッタ汐留」です。
 下の写真が、46F/47Fのレストランへ直行するエレベーターへの入口です。

カレッタ汐留

*アクセス:都営地下鉄「大江戸線」の「汐留」が最短です。
 新宿方面から、六本木・門前仲町方面へ向かう電車に乗った場合、
 先頭車両に乗って下さい。「汐留」で降りて一番前のエスカレーターで、
 B2Fに上がると、目の前が「カレッタプラザ」です。

エスカレーター

レストランの窓からは、180度の大パノラマでベイエリアを眺望できます。
「秋の集い」へのご参加をお待ちしております。 (旅行担当)

パノラマ


「秋の集い」が催行されました

10月31日(木)、秋晴れの中、バスハイクが開かれました。
今年は、都内の<八芳園と東京ベイエリア>です。

参加者38名を載せたはとバスは、9:40分過ぎて、新宿を出発、
先ずは、築地へ。
場外市場のお店をのぞいて、つくだ煮や玉子焼きの試食。

築地3


突き当り「波除神社」に手を合わせて、1時間後に出発です。

八芳園で和食のランチに舌鼓を打ち、庭園を散策で70分はあっという間に。

八芳園2JPG


その次は、六本木。
52階からの東京の眺めを楽しんだ後、更に上のスカイデッキに出る人、
森美術館へ行く人、昇ったり降りたり、各自フルに楽しみました。

六本木


バスはレインボ-ブリッジを渡り、お台場へ。
16:05発の「ミニクルーズ」の出発まで、自由散策です。

さすがに疲れて、お茶をしながら情報交換?する人、フジテレビ見学や、
実物大のガンダムを見にはるばる歩く人、それぞれ最後のメニューを楽しみました。

ガンダム


クルーズは夕暮れの灯ともし頃というのに船の上は風も気持ちよく
あっという間の20分間でした。

船


<日の出桟橋>で待機していたバスに乗り帰路につきました。
東京都内とはいえ、盛り沢山のメニューをこなして
皆さん、お疲れ様でした!    h.n

「秋の集い」催行報告

10月25日(木)「秋色の昇仙峡」はとバスの旅が催行されました。
集合地 新宿西口には参加者27名が出発時間8:00の前に全員集合。
少し肌寒い朝でしたが、高速道路も順調に流れていました。

『見て良し・食べて良し・歴史あり』の見どころ一杯の甲斐の国へ…。
サクランボ・桃・ぶどうと果物の王国ですが、今日はぶどう狩り。
完熟の甘~いブドウを沢山試食、冨士屋ホテルのバイキングでも美味しいランチに
舌鼓を打ちながら、会話も弾みました。

ぶどう狩り

昇仙峡では、100段の階段をゆっくり上り下りして
仙娥滝のマイナスイオンを沢山吸って体調良好!

滝

影絵の森美術館「~光とファンタジーを求めて~」では、藤城清治をはじめ、
山下清、竹久夢二のなつかしい作品に時がたつのも忘れました。
帰りの車中でのビンゴゲームも全員参加賞を受け取って、楽しく終わり、
心配された渋滞もなく予定どうりの5:30には無事に解散。
お天気にも恵まれ、日帰りとも思えない盛りだくさんのバス旅でした。
担当の役員さんに感謝、です。

車窓より ひょっこり見えし 雪の富士              s.i

「秋の集い」

10月23日(日)前日から雨が心配されましたが、出発の9時40分の東京駅は曇り。
定刻に参加者39名が揃い、元気に出発しました。
39名中6名が80歳を越え、最高齢は91歳のTさん。堀会長がおっしゃる「平均寿命はペースメーカ装着者が長い」を実証しているようです。

交通渋滞も無く、最初の目的地「横浜三溪園」には予定より早く到着。雨上がりで一段と緑の濃い庭園を散策しました。鶴翔閣・白雲邸・蓮華院・林洞庵など由緒ある建物ではお茶会が開かれており、行きかう和服姿の人たちが趣きを添えていました。

三溪園

昼食の中華街は大混雑、人気店の前には行列が出来、路上で豚マンや焼きそばを食べている人たちも多く、歩くのも一苦労。
私たちは朝陽門近くの茶楼でオーダーバイキングに舌鼓を打ちました。
丸テーブルでは、活発な情報交換。
「植込んで1年なので心配が色々」「10年経つけれどこの間のチェックでは後2~3年は大丈夫だと言われた。100%ペーシングなのにホントか?と、それはそれで心配」「歩くと息切れがするのに、設定は40で大丈夫?」等々
ご馳走を食べながらのお喋りも大切です。

飯店

鎌倉への道は流石に混んでいましたが、鶴岡八幡宮に着く頃には陽が差して、帽子が欲しい程でした。新しい芽を吹き始めた大銀杏の前で記念写真を撮った後は参拝に向かう人、小町通りに向かう人、境内のベンチや休憩所でゆっくり話をする人たちと、それぞれの時間を過ごしました。
大安の日曜日とあって、七五三のお参りをする子供連れも多く、境内の舞殿では、たくさんの人たちの注目の中、神前結婚式(人前?)が行われ、白無垢に綿帽子姿の花嫁や巫女さんに盛んにシャッターが切られていました。

鶴岡八幡

日暮れがすっかり早くなった高速道路からは、ライトアップされた観覧車やレインボーブリッジ、東京タワーが、雨で洗われて澄んだ大気の中で美しく輝いて見えました。
17時45分、定刻を少し過ぎて、全員無事に東京駅に帰着しました。(M)

プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター