<二年ぶりの一泊旅行>

今日は‘スカイツリー'開業の日。
昨年は、東日本大震災の為に、急遽取りやめになったので、二年ぶりの一泊旅行。
でも、残念ながら雨!!  
しかも五月とは思えない肌寒の気温の中、「現地集合」と言うパターンで始まった
「かんぽの宿 青梅」への旅行です。
 同じ東京とはいえ、電車は途中から自分でボタンを押さなければ開閉しないドアになり
車中心配になられた方も多かったと思いますが、無事青梅の駅にたどり着き、送迎バスで宿へ到着。
総勢、23名。

担当役員のてきぱきした部屋割りを受け 一同各部屋に荷を下ろしました.

どの部屋からも、奥多摩の山々を背景に真下を流れる「たまがわ」を見下ろして
素晴らしい眺望です。
青梅

全員同じフロアーだったので、部屋を開放して談笑したり、
最上階の展望風呂でゆったりされる方ets.

6時からはお食事タイム。
宿自慢の「多摩美膳懐石」を頂きました。
派手な余興とかはありませんでしたが、皆それぞれに自分の状況を紹介しあったり 
久々の再会を楽しんだり。

二次会は支部長の部屋に集まりお菓子や飲み物を前に、自己紹介が始まりました、

初参加の会員も、何人かいて、十人十色の言葉通り ペースメーカーの色々な症状、
現在の不安の相談など、時間も忘れて話は盛り上がり、感慨深いものがありました。

旅行二日目、昨日の寒さと雨は何処かへ消えて 青空の中10時に青梅駅で解散。  
予定のある方や早めの帰宅組と別れて10名が 奥多摩方面の‘沢井’を目指して出発!
 “沢井”の駅を降りると多摩川までの急坂を下り(降りるのは楽ですが・・・??) 
皆さんもご存じの‘青梅街道’に出た所の「小澤酒造」を発見。

 某役員の段取りで工場見学をさせて貰う事になりました。 
他の見学のかたも一緒に創業300年と言う‘元禄蔵’で説明を受け、
お酒が出来るまでの工程や、出来たての新酒を利き酒させて頂きほろ酔い加減で、
いざ多摩川へ出発。
 昼食は、2種類のおぼろ豆腐が楽しめる「二色のざる豆腐膳」を食べ 
川向うの「櫛かんざし美術館」を目指しました。
青梅ランチ2

その道のりは、またもや急坂との格闘。
皆さん、嫌がらずに良く歩いて頂きました。 

江戸から昭和に到るまでのコレクションにため息が出たり、
「私ならこれが良いわ!」等様々な呟き。 
新緑がまぶしい散策でした。 
青梅散策

この後タクシーで駅に戻る人 自力で坂を歩く人に分かれ、
無事に帰宅の途に着きました。 

皆さんの協力があって 無事に旅行が出来た事を本当に感謝しています。
随所でご協力頂いた 黒一点で付いてきて下さいました男性会員にも本当に感謝しています。

今後の参考のためにも、皆様のご意見ご感想のコメントをお待ちしています。m.m

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがに早い旅の情報に感動しました。ありがとうございました。
二日目は太陽に恵まれ、緑に癒された時でした。まだ青梅に観光してない方、お出かけください。
人と人のふれあいは旅ならではですね。(^.^)
お酒の香りとかんざしと自然に酔った私です。(*^_^*)

No title

yukiさん
早速のコメント有り難うございました(^o^)/
プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター