ペースメーカー装着者への取材

 医師・看護師・介護士など、医療従事者専門の職業紹介事業や就職・転職サイトを運営する「(株)キャリアブレイン」が配信する「CBニュース」の取材を、「友の会」本部事務局で受けました。

キャリアブレイン:http://www.cabrain.co.jp/top.html
CBニュース:http://www.cabrain.net/news/

 心臓ペースメーカーを植込むことになった理由や病状、植込み後の日常生活で困ったこと、不便なこと、等を聞きたいとのことでした。

 先ず、日副会長より「友の会」の基本理念(感謝・報恩・奉仕)に共助の精神を加えた最近の活動と、行政や機器企業との連携のお話がありました。
また、「友の会」が東大病院で発足した経緯や全国26支部への展開など、『かていてる』誌を示しながら説明されました。

 植込みの理由やその後の生活などについては、『東京支部だより』に毎号掲載している「ペースメーカーとわたし」の記事を一般論として紹介しました。
 不便なことの一例として、内視鏡検査で大腸ポリープが見つかった場合、人間ドック専門のクリニックでは切除・組織検査はやってもらえず、入院して循環器科の主治医とペースメーカー機器企業の技師が立ち会って、消化器科の医師が切除する段取りになったお話をしました。

 途中、神奈川県支部のMさんが偶然本部を訪れ、ICD装着者であるMさんの手術は、天皇陛下の心臓バイパス手術を執刀する天野篤先生だった、との話から取材はICDへと、広がりました。(M)

取材風景




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター