スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

賀正凧

2017年は、国内外ともに大きな出来ごとが起き、北朝鮮の問題もエルサレムの問題も新しい年に持ち越されました。
そして、日本心臓ペースメーカー友の会にとっても2017年は大きな変化の年でした。

会長が須磨幸蔵先生から三井利夫先生に引き継がれた3月に、事務局の柱であった日髙進会長代行が急逝されました。
一時期事務局も混乱しましたが、事務局スタッフと理事会が協力し合い、7月の「第48回全国総会」を無事開くことができました。

全国総会

会誌「かていてる」も滞りなく2ヵ月に1回、11月号まで発行を継続しました。

かていてる誌

三井新会長のもと、入会希望者に送る『入会のしおり』も一新しました。

入会のしおり

また、一般社団法人 日本不整脈デバイス工業会のご厚意で、ペースメーカーやICDの植込み手術を受けた患者さんに配布されるガイドブック「ペースメーカーのはなし」「ICDのはなし」に『入会のしおり』が挟み込まれる事になりました。
不安や疑問を持つ患者さんの相談窓口の一つとして、日本心臓ペースメーカー友の会が役立てばと思います。

ペースメーカーのはなし

「ガイドブック」の詳細は下記をクリックしてください。

日本不整脈デバイス工業会<ガイドブック>

会誌「かていてる」も7月号より『支部だより』のページをカラーにして、支部活動がより詳しく分かるようになりました。

経費節減の一環として、事務局の事務所を12月1日に引っ越しました。
次の写真のように、以前と同じ世田谷区内の経堂ですが民間アパートの一室です。
東京支部の役員会等も、事務局が休みの土・日曜日にここを借りて開かれます。

友の会本部

2018年には、これも経費節減の一環として「かていてる」の発行が、年6回から、1月・4月・7月・10月の年4回になりますが、新しい試みも有ります。
それは、1月号がお手元に届いてのお楽しみにして下さい。

また、本部からの情報量が減るのを防ぐ目的もあり、4月を目途に「ホームページ」をリニューアルする作業が進んでいます。
こちらも期待して下さい。

東京支部も変革の年に、新たな覚悟で活動の充実を計っていきたいと思いますので今年もよろしくお願い致します。

                                                            支部長 村林信一






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。