「電波の安全性に関する説明会」に出席してきました

ブログでもお知らせしました総務省主催の説明会が
10月7日(水))に開かれました。
横須賀は東京から近くのようでいて、初めて訪れる土地でした。
爽やかな秋の陽射しと澄んだ青い空に迎えられるように、
東京支部からは支部長以下9人が出席しました。

医療機関の関係者とペースメーカー装着者など合わせて80名くらいが
席に着き、予定通り13時30分から講演が開催されました


第1部「医療機関における携帯電話等の使用に関する指針
      埼玉医科大学 加納 隆 教授

 医療機器への影響が大きかった<第2世代携帯電話>サービスが
 平成24年をもって終了し、より影響が小さい<第3世代携帯電話>だけに
 なったので、平成25年に植込み型医療機器に関しての指針の見直しが
 行われた。等


第2部「ペースメーカーの仕組みと電磁波の影響について」
    一般財団法人日本デバイス治療研究所 豊島 健 理事長

  私達ペースメーカー植え込み者の立場としては、
  ・電気器具からの漏電予防には、正しくアースを付けること。
  ・電子商品監視装置(EAS)への対処の仕方
  などの内容が大変参考になりました。

横須賀


3時半から質疑応答が行われました。
                           15時45分閉会。

台風の影響か、強くなってきた海風に逆らいながら横須賀駅に向かいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター