第35回支部総会を開きました

2017年11月23日(木・祝)「中野サンプラザ」(中野区)で第35回東京支部総会が開催されました。
朝からの雨で、当日欠席する会員が増え、出席者は69名に留まりました。

第1部「総会」では、議案の全てが満場一致で承認されました。

総会全景

第2部「講演・Q&A」

講演タイトル

講演は、今井 靖先生(自治医科大学医学部教授)の「心臓病を知る、上手く付き合う」でした。
不整脈の種類や治療の原則、病状によるペースメーカーの設定と管理。
突然心停止の原因となる不整脈、心室頻拍・心室細動に対処する為の植込み型除細動器(ICD)について等の入門編に始まりました。

今井先生講演

さらに、心室再同期療法、新たに登場したリードレスペースメーカー、遠隔モニタリングシステム、電磁干渉の注意点、MRI対応ペースメーカー、カテーテルアブレーションについてと、幅ひろくお話し下さいました。

Q&Aには、機器企業の代表3名の皆さんが加わりました。

QA全景

事前に寄せられた4件の質問に加え、会場からの質問にも答えて下さいました。

メドトロコードレス

日本でも今年の9月から実際の植込みが始まったコードレスペースメーカーについての質問には、指の先ほどの小さな実物を示して、都内では70例、全国で500例の植込み実績があるとのお話、普及の速さに驚きの声が上がりました。
尚、今井先生の自治医科大学病院でも2例の実績が有るとのことでした。

第3部「懇親会」
会場を15階に移しての懇親会では、来賓として参加して下さった、神奈川県支部長、
埼玉県支部長、西東京支部長、茨城県支部長から祝辞をいただきました。

愛の輪合唱

東京支部の歌『愛の輪』を「支部・少年少女合唱団」(?)と一緒に声高らかに歌いました。
エンディングは、おなじみの中平副支部長による『また逢う日まで』に合わせて大きな輪をつくり、全員で握手をして廻り、来年の再会を約しました。

午後3時半、朝の雨が嘘のように晴れ上がった中野の街を別れがたく、三々五々散策しました。






第35回支部総会のお知らせ

第35回東京支部総会を下記の通り開催いたします。

日時:平成29年11月23日(木・祝)
場所:中野サンプラザ (JR「中野駅」北口より徒歩1分)

総会      11階アネモルーム     10時30分~11時00分
講演会・Q&A    同 上        11時25分~13時10分
懇親会     15階エトワールルーム  13時30分~15時30分

中野サンプラザ

第一部  支部総会

第二部
講演:「心臓病を知る、上手く付き合う」
講師:自治医科大学医学部 教授 今井 靖 先生

Q&A
自治医科大学医学部 教授 今井 靖 先生
機器企業各社 代表様

第二部には、会員以外の方の御参加もお待ちしております。
 *会員以外の方は、1,000円を添えて、受付迄お越しください
 (付添いの方は無料です)


第三部 懇親会




第34回支部総会を開きました

2016年11月27日(日) 中野サンプラザで第34回東京支部総会が開催されました  
あいにくの曇り空でしたが、80余名が出席下さいました。
講演をお願いした今井靖先生、ペースメーカー友の会本部からは
須磨幸蔵会長・日高進副会長がお二人でご出席くださいました。

第1部総会・講演会
総会は皆様のご協力で時間通りに進み、無事に閉会。

今井先生

今井先生の<ペースメーカーと上手く付き合って元気に過ごそう>は、
数年ぶりの講演でしたが、変わらぬお優しい口調の説明でした。
ペースメーカーを入れて間がなく、いろいろと不安を抱える新会員も、安堵されたのではないかと思います。

Q&Aには、各メーカー代表の皆さまも参加してくださり、活発な応答が続きました。

第2部の懇親会は、例年通り15階のエトワールルームで開かれました。
すっかり顔馴染みになった会員、初めて参加の新会員ともにそれぞれ和んで、
楽しそうに懇談されていました。

愛の歌

御来賓の挨拶を頂き、東京支部の歌「愛の輪」を合唱。
すっかり暗記して、歌詞も見ずに歌われている会員もいらっしゃいました。
(東京支部の歌の制作に力を入れられた故石坂先代会長や故篠田会員の嬉しそうな顔が
瞼に浮かびます)

エンディングは、おなじみの中平副会長による「また逢う日まで」を聞きながら
全員で握手をして廻り別れを惜しみました。
午後3:30 心配された雨がポチポチと降り始めた街を、皆さん帰宅の途に着かれました。

第34回支部総会のお知らせ

第34回東京支部総会を下記の通り開催いたします。


日時:平成28年11月27日(日)
場所:中野サンプラザ (JR「中野駅」北口より徒歩1分)

総会      11階アネモルーム  10時30分~11時00分
講演会・Q&A    同 上     11時25分~13時15分
懇親会     15階エトワール   13時30分~15時30分


中野サンプラザ案内図-1

第一部  支部総会

第二部  
特別講演 11:25~
「 ペースメーカーと上手く付き合って元気に過ごそう 」

講師  自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門
            准教授  今井 靖 先生

Q&A
自治医科大学 准教授        今井 靖 先生
日本ペースメーカー友の会会長    須磨幸蔵 先生
日本ペースメーカー友の会副会長   日高 進 様
機器企業各社            代 表 様

*第二部には、会員以外の方の御参加もお待ちしております。
 会員以外の方は、1,000円を添えて、受付迄お越しください
(付添いの方は無料です)


第三部  懇親会

第33回支部総会を開催しました

11月29日(日)第33回東京支部総会が、例年どおり中野サンプラザで開催されました。
朝夕の冷え込みはあっても、初冬とは思えない爽やかな青空の下、
ご来賓11名に、会員・会員外78名の参加者を迎えました。
10時30分から始まった支部総会は、参加者の賛同を得て30分で無事に終了。

そのあとは、みなさんお待ちかねの特別講演です。
東京支部顧問の中島博先生
『私にはどうしてペースメーカが必要なの』

中島先生 (1024x768)


 植え込んだ症状ごとのペースメーカーの働きの説明や、手帳の見方など丁寧に説明頂きました。
 そのあと、診察を受ける時の、患者の心構えについて話されました。
 ・医師に何度も同じことを訊ねるだけではなくて「かていてる」のバックナンバー
 などに目を通して自分自身でも勉強する必要があります。
 ・「診療」と「相談」は全く別、ぜひ「診療」を受けてほしい。
など、医師と患者間のTPOについてです。

いつものように中島先生の言葉は少々辛口で、耳に痛い内容ではありましたが、
私たちも自身の身体のことなのですから、せめて友の会会員だけでも勉強を
心掛けて、主治医との良い関係を作っていかなければと痛感しました。
(詳細は、<かていてる>又は<支部だより>に掲載を予定しています)

続く「Q&A」も今年は中島先生がリードして下さり、予定人数以上の質問を受けることができました。

会場を替えて開かれた懇親会も、申し込みの全員が参加されて、楽しく盛り上がりました。
「また逢う日まで」の歌声が響く中、15時30分、散会しました。
プロフィール

東京支部

Author:東京支部
PM友の会東京支部のブログへようこそ!
ペースメーカーに支えられた、いとしい命を精一杯大切にして、豊かな人生をおくりましょう。

 東京支部ホームページへは
 こちらから…
  東京支部ホームページへ


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


カテゴリ
最新記事
最新コメント
Question
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター